現代人の癒やしと言えばテレビ番組。

テレビは昔、非常に高価な家電商品でしたが、今では誰でも購入できる商品でなくてはならない物になりました。

Hot Topics

Yahoo! JAPAN

  •  WEB検索
  •  サイト内検索

現代人の癒やしと言えばテレビ番組。

時代の移り変わりでテレビの値段の変化について

最近、家電量販店に行くと、必ず大きなコーナーを設けているテレビコーナー、数十年前に初めて白黒テレビは発売されて、今では、どこの家にも必ずあるテレビ、すごい家になると、一人に一台の家もあったりします、ですが昔は非常に高価な物で中々手に入れる事ができませんでした。

最初の白黒テレビなんて、一家に一台どころか、町内のお金持ちがやっと購入できる金額で、ひどい所は隣町まで見に行っていた町もある程、一般市民では当然手の出せない代物でした、それがオリンピック開催を皮切りに一気に普及し始め、そしてカラーテレビまで出てくる時代になった頃、やっと一般市民でも購入できる金額の範囲になり、やっと一家に一台の時代が訪れます。それから数年後、次は薄型テレビの登場です、薄型テレビはブラウン管を使わない、液晶画面が組み込まれたテレビで場所も取らず快適にテレビを見れるという事でブラウン管のテレビの人気は急降下し、大半が薄型テレビに移行しましたが、当時はこれまた高く、私の購入したテレビも12型で12万もの金額がしたのを覚えてます、しかし、最近の話ですがテレビ電波もアナログ信号から、デジタル信号に変わり、そこから一気に薄型テレビの台頭が始まり購入価格も急降下し、いまでは12万も出せば50型のテレビが購入できる位、買いやすい物になりました。

Copyright (C)2019現代人の癒やしと言えばテレビ番組。.All rights reserved.